鞍手あゆみ保育園 鞍手のぞみ保育園

園の概要

保育方針

『つよく・ただしく・あたたかく』の保育方針のもと、心も体も『元気な子』を育てたいと思い、毎日保育をしています。

基本方針

  1. 子どもたち一人ひとりの個性を大切にし、認め伸ばしていく。
  2. 家庭と連絡を密にし、家庭と手を取り合い子どものために最良の環境をつくる。
  3. 色々な季節の行事や保育園の行事を経験し、協調性や自主性を養う。
  4. 習字教室・英語教室等の知育教育と水泳教室・体育教室等の体育活動を通して、調和のとれた保育を目指す。

沿革

昭和56年4月1日
社会福祉法人明星福祉会・深坂保育園・定員60名で開園
平成5年1月1日
定員を60名から90名に増員
平成11年1月1日
定員を90名から100名に増員
平成21年4月1日
定員を100名から110名に増員
平成30年6月
新園舎が完成